Alliance of Valiant Arms の特徴ともいえる「護衛戦」、戦車を修理して目的地点まで進めるゲーム。
一般的なせん滅戦の場合、個人のキル・デス数が重視されることの方が多いので、自分自身がうまければOKという感じになります。
しかし、護衛戦の場合、いくら個人が強くてもチームワークがなければ勝利することはとても難しいです。
初心者にはそのチームワークを教えてくれる人がいるわけでもなく、気が付いたら他の人の迷惑になってしまうプレイをしてしまっていることも多々あります。
気が付いたらゲームの途中で強制退場させられてしまい、その理由は誰も教えてくれないから、何で強制退場させられてしまったのかもさっぱりわからないという状況に陥ってしまいます。
そうならないように、護衛戦では何をしたらいいのか・だめなのかをまとめてみました。


護衛ってどういうモード?
まずは、護衛戦がどういうゲームなのかを理解しないといけないでしょう。
上にも書きましたが、戦車を修理して目的地点まで進めるゲームです。
攻める場合、基本的に以下の役割に分かれます。
 ・戦車を修理する人
 ・修理する人を守る人
 ・敵をせん滅する人
 ・戦車を破壊しようとするRPGを止める人
守る場合、基本的に以下の役割に分かれます。
 ・敵をせん滅する人
 ・戦車を止める人(RPGを撃つ人)
 ・修理を阻止する人

このような感じでそれぞれの役割を臨機応変にこなす必要があります。

攻めの場合、全員がせん滅する人になっても戦車を修理する人がいなければ戦車は前に進みませんし、たった一人で修理をしようとしても守ってくれる人がいなければ修理を完了することは難しいでしょう。

守りの場合、全員がせん滅する人になっていたら、戦車は止まらずどんどん進んでしまいますし、逆に全員が戦車を止める人になってしまえば、敵がどんどん修理してこれまた止まることがなくなってしまいます。

クランに入らず一人でプレイする場合、誰かが今必要な戦術や状況を教えてくれることも無いので、自分がどのポジションにつけばいいかを理解するのはかなり困難です。
気が付いたら自分のことだけを考えてしまって、結果としてチームワークを乱すプレイをしてしまっていることがあります。
他のプレイヤーからしてみれば、自分のことしか考えずチームワークを考えないプレイヤーは不要だと考えるでしょう。"使えないプレイヤーとこのままこの試合を負けるくらいなら、他の使えるかもしれないプレイヤーと交代した方が良い"とだれもが思うのは当然ですよね。

ということで、"不要なプレイヤー"と思われ強制退場させられないようにするために、以下の点を注意しつつプレイしてみましょう。


  死ぬのは嫌だ死ぬのは嫌だ…

  ゴルゴ13目指してるんです!!

  人がごみのように吹っ飛んでるぞw

  なんか拾っちゃったけどこれって何?

  なんか敵も味方もいないんですけど…

 






銃器データベース更新したった
MAVE  03/23 23:59
銃器データベース更新したった
MAVE  3/19 16:7
ブログ更新したった
MAVE  3/15 21:54
銃器データベース更新したった
MAVE  3/5 17:54
銃器データベース更新したった
MAVE  3/1 22:9
あけおめことよろー
MAVE  1/1 0:53
新しいマウス届いた!
MAVE  12/29 13:34
>>過去のつぶやき




■クランメンバー専用
 

 
 
 
 
 



ホームページ制作はギガスピードへ

A.V.A ランキング



極楽蝶 gokurakuchou ava a.v.a Alliance of Valiant Arms クラン 護衛

Since 2010 Powerd by GigaSpeed